ホーム > 開業をお考えの方 > 開業までの流れ

開業をお考えの方

免許申請から開業までの流れ

初めて宅地建物取引業を開業する場合 営業保証金 自社供託の場合、協会への加入を希望する場合 免許申請 ※当本部が窓口になっておりますので、申請書請求・提出は事務局までお願いいたします 免許基準による審査 免許 営業保証金(1000万円)の自社供託 免許証受領 営業開始 ※免許申請から開業まで1ヶ月半〜2ヶ月
すでに営業保証金・分担金を供託して開業している場合 福井県本部への入会申込書類提出 入会金・弁済業務保証金分担金の納付 入会のご案内はこちら 県本部資格審査委員会による入会審査 1.書類審査 2.事務所調査 2.入会説明・面接会 県本部理事会による入会承認 (※否認の場合は入会できません) 弁済業務保証金の供託(直近の供託日) 県本部より社員資格証明書受領 入会時配布物受領 営業保証金・分担金取戻し
更新免許申請 ※免許期間は5年です。免許の有効期間満了の90日から30日前までの間に更新申請手続きを完了しなければなりません。

ページトップへ